try,try,try

基本的に備忘録です

macbook air 購入

少し前ですが、macbook air を購入しました。
念願のmacデビューです。

モデルは13インチのSSD128GBのCorei5 1.7GHz。
基本的に外に連れ出す予定はありません。

キーボードはJISとUSで迷ったあげくJIS。ビックカメラでポイントを使って購入しました。

以下は自分なりにまとめたJISとUSキーボードのメリットとデメリットです。

■JIS
メリット
・Enterキーが大きい
・量販店で購入できる

デメリット
・caps lockとctrlキーがwindowsと逆になっている
・見た目が美しくない(人による)


■US
メリット
・見た目がすっきりしている
・caps lockとctrlキーがwindowsと同じ配置

デメリット
オンラインストアでカスタマイズする必要がある
(アップルストアの実店舗に在庫がある場合もあるっぽい)
・Enterキーが小さい(というか横長)

何年か前はUSキーボードがカッコいいと思っていたのですが、
最近はJISキーボードも落ち着くというか別に嫌じゃなくなったみたいです。

それより私の場合はEnterキーが押しずらそうな所が一番ネックになりました。
慣れれば問題ないんでしょうけどね。

コマンドを入力してEnterと一緒に他のキーを一緒に押してしまいそうで怖いんです(笑)。

Windowsと比較して困ることは今のところ特にありません。
強いて言えばvSphere Clientが使えないとか仮想化運用的なところでしょうか。


どちらのOSもいいところがありますのでうまく使い分けていければと思います。